生活の党 前衆議院議員:三宅雪子(みやけゆきこ)オフィシャルWebサイト
すべての人に公平な社会
お互いをいたわりあう社会
皆に居場所のある社会
生まれてきた環境で子どもの未来を決めてしまってはいけない!すべての希望する人が大学まで進学し、努力次第で公平にチャンスが与えられる...そういった社会を目指します。
2050年には「2.5人に1人が65歳以上」という超高齢社会を迎えます。福祉サービスの充実はもちろん、お互いに声をかけ合い支え合う“助け合いの社会”にしなければいけません。
男性が80.79歳(前年80.50歳)、女性が87.05歳(同86.83歳)と超高齢化を迎えた今、これからは、老後の生活が大切になってきます。高齢者の方を独りぼっちにしないなど、孤独死を防ぐための地域コミュニティーを確立します。
  2019.06.26
ご支援のお願い

皆様

 様々な活動で頑張っています。
 三宅雪子を応援して頂けますと幸いです。

yukiko55.gif

  2019.02.10
「国民投票を知ろう」フライヤーをご利用下さい

この「国民投票を知ろう」のフライヤーをプリントしてご使用下さい。
QRコード付です。

#自民党の憲法改悪反対 #国民投票は公正に

DGFG.jpg

人気ブログランキングへ

◆まぐまぐメルマガ『三宅雪子のこわいものしらず
初月無料 第1・2・4金曜日発行 5つのコラムで構成されています。

  2019.12.06
業務連絡

info@miyake-yukiko.com のメールアドレスが4~5日ほど不調です。急用の方は、miyake.cal@gmail.com にご連絡ください。

  2019.12.01
#KuToo

#KuToo は、「クソリプ」を巡って炎上中。この話題はまた別途書きます。

ふと気になって#KuTooについて、調べてみました。

ドコモショップ、女性店員のヒール全廃へ スニーカーに(2019年7月9日朝日新聞社)

知りませんでした。

#KuToo は「ハイヒールを強制されない」運動なのでは?(違うのでしょうか?)ヒール全廃でスニーカーに統一されるのでは本末転倒な気が。この後日談は見つかりません。

また、

JR東日本は2020年5月からスカートを廃止とか。「強制されない」「選べる」運動かと思っていました。

パンツはヒップラインが出るので、実は嫌な人もいるはずなのですが・・・

ちょっと成り行きが気になります。

  2019.11.28
最年少(特任)東大准教授 ②

11月28日。

なんと最年少(特任)東大准教授(大澤昇平氏)の
「特定の国やその国籍をもつ人々に対して、極めて不適切な差別な投稿」
問題はまだ続いています。

まだ投稿は削除されていません。

大手出版社から新書を発行したばかりで、その宣伝で過激な投稿をネット上で故意に繰り返していたのでは?といった見方もあります。

  2019.11.28
「家を出たい」少女(少年たち)

ツイッターでツイッターで家出希望の女子中学生を誘拐疑い ]37歳男逮捕 埼玉県警 (毎日新聞 - 11月27日 12:11)

https://news.mixi.jp/view_news.pl?id=5880237&media_id
=2&from=twitter&share_
from=view_news

SNSで少女(少年)が「家出したい」などとと呟くと多数の「大人」から「誘い」のメッセージが届く昨今。
ネットは危ないなどと、安易なまとめにしたくはありませんが、実際はそうなんですね。

そして、その家を出たい少女(少年)を巡って、事件が相次いでいます。
SNS各社は対策を考えるべきでしょう。

個々のご家庭の事情を憶測できませんが、子どもたちの相談に乗ったり救うのは、
見ず知らずの他人ではなく。身近な誰かであるべき。

そして(安易に誰かを責めるのではなく)専門家を入れて話し合い、
学校、家庭、また別の場所。どこに原因があるのか。
どう少女(少年)の環境を改善していけるか。皆で考えていかなければ。

  2019.11.27
(大量懲戒請求)「日本国憲法の制定に関与した疑い」!!

11月27日佐々木亮弁護士ツイート

「これまでの余命読者からの言われよう。

「日弁連会長より力がある」
「佐々木亮の存在そのものが被害をもたらしている」
「日本国憲法の制定に関与した疑い」←NEW! 」

「日本国憲法の制定に関与した疑い」は、佐々木弁護士の裁判ではなく、
嶋﨑量弁護士の弁論での主張です。(横浜地裁)

そのため「訴外」という言葉が使われています。

何回、「荒唐無稽」という言葉を使ったかわかりませんが、
それ以外、表現しようがありません。

佐々木弁護士は44歳。日本国憲法の制定時には生まれていません。
争うまでも、反論するまでもないことです。

27日、佐々木弁護士と話しましたが、呆れた様子でした。

  2019.11.25
最年少(特任)東大准教授

東大の先生がネットで炎上していると聞き、見てみたら。

アイコンは顔写真。プロフには東大の最年少准教授とありました。
大澤昇平氏。会社経営者でもあるんですね。

そのツイートは・・・(自分の会社に関するもの)元ツイートを批判されて、
開き直ってさらに酷い投稿を繰り返しています。

「そもそも中国人って時点で面接に呼びません。書類で落とします」

「資本主義の文脈において、パフォーマンスの低い労働者は差別されて然るべきです」

「歴史は雑学だと思って切り捨てたんだわ。ごめんな」

「なんか日本語通じない下級国民のパヨクが沸いてるなー」

ネタでないの?と思ったら、ネタではなかったんですね。
本人は2012年頃は排他的な投稿はしていなかったので、ここ数年のヘイトの風潮に中で考えが変わったのか、その心中はわかりません。

終始強気で(いまだに)反省はないように見えます。

東大の声明はこちら。
学環・学府特任准教授の不適切な書き込みに関する見解

http://www.iii.u-tokyo.ac.jp/news/2019112411004

この声明が身も蓋もないのは、最年少准教授を、ばっさり「特定短時間勤務有期雇用教職員(特任准教授)」有期雇用だと切り捨てた(ように感じた)ことです。しかるに、「関係ない」なんですね。

私はこの声明には賛同できません。


寄付口座のスポンサーのマネックスグループが大澤昇平準教授の不適切書き込みについて声明を発表。マネックスグループは東大への寄付講座を停止するそうです。

(続く)

  2019.11.21
連合定期記者会見


11月21日(木)11月の連合定例記者会見でした。

10月以降、連合大会、連合30周年、日本記者クラブでの会見と行事が続きました。

雇用問題は山積です。神津会長は当然そういった話を中心に話をしていました。

質問になったら一転。後半は記者からは政局の質問が多く。

翌日の記事も「共産とは一線を画す」という見出し。かなり抑制的かつ慎重に選挙区調整は容認しつつの発言内容でしたが、見出しに持ってこられてしまうんですよね。最近、野党共闘を警戒しての動きは活発です。


rengoukaiken_1.jpg

  2019.11.19
桜を見る会 11月18日の流れ

4月に開かれた「桜を見る会」前日の夕食会
(ケイ潤子さんのブログから)
安倍晋三首相主催の「桜を見る会」前日の夕食会を巡り、
2015年に首相事務所名でツアー参加者に配られた文書の記載では、会場と宿泊先のホテルが異なることが19日、分かった。
共同通信へリンク

安倍総理は当初

5千円という夕食会の会費が安過ぎると指摘され

「参加者の大多数が宿泊者という事情などを総合的に勘案してホテル側が設定した」と
答えていました。
これ自体理解しがたい説明でしたが、その説明さえ違っていたのです。

しかし、実際は宿泊先は(多くの人は)別だったということはわかりました。

夕食会は13年から。
15年と17年以降はホテルニューオータニ、
他はNAインターコンチネンタルホテル東京でした。ホテルを変えた事情はわかりません。


YouTube チャンネル登録お願いします
https://www.youtube.com/
channel/UCx1b6c9Qb
vUkzGT9edEzh0w?view_as=subscriber


  2019.11.19
まぐまぐ「こわいものしらず」9月6日VOL200「私が総理になったなら」2002年


本棚の奥から1冊の本を見つけました。2002年発行。角川書店「私が総理になったなら」というタイトルの本です。ふと、枝野幸男代表は何と書いているだろうと思ってページを開きました。写真が若い!

見出しだけ紹介すると、・多様な選択肢の実現を・不良債権処理に必要な「引き当て」・常に世代交代を求めたい・政治家には法律の勉強が必要

総理になって最初に手をつけることは、不良債権の処理しかないとまで書いています。確かに不良債権が問題になっていた時期。17年前ですね。その他は現在に通じるようなものです。

政治家に法律の勉強が必要だというのは同感。ずいぶん弁護士の期間が短いなと思ったら、なんと!政治家になるために弁護士になったようなことが書いてあります。長い謎が解けました。

菅直人さんと鳩山由紀夫さんの2人にも触れています。双方を褒めてはいますが、菅直人さんを「ゲリラ戦の人」と紹介。時代を大きく変えていく人だと。枝野さんは菅直人さんに今でも絶大な信頼を置いていると聞きます。(国民民主党とうまくいかない理由とも言われていますが)この頃からだから2人は長いつきあいですね。

あ、野田佳彦さんも、細野豪志さんも、玄葉さんも入っていません。自民党が多いですね
私がこの本をなぜ持っているかというと、好きな古川元久さんが入っているからです。古川元久さんは選挙に強いし、人柄もいいのですが、「代表に」という声はあがらないのは地味だから?

小泉進次郎さん以外、確実に総理になりそうな人が思い浮かびません。石破グループは20人を切り推薦人に苦労するでしょう。無派閥とはいえ、次の次?もしかしたら次?の小泉進次郎さん。抜かされてしまう人は嫌でしょうね。

  2019.11.19
10月定例記者会見 動画と文字起こし

10月定例記者会見
神津会長・相原事務局長(2019年10月24日)
リンクはこちら

  2019.11.19
(大量懲戒請求事件)東京弁護士会から会長声明が出ました

当会会員に対する濫用的懲戒請求についての会長声明

  2019.11.17
(大量懲戒請求事件)金竜介弁護士インタビュー

弁護士への大量懲戒請求事件。ブログに煽られた読者1000人近くが150人以上の弁護士を懲戒請求した事件。そのうち東京・神奈川で7人、北海道で3人計10人の弁護士が提訴などに踏み切りました。(懲戒請求理由は全員一緒ではない)金竜介弁護士はその1人です。

  2019.11.14
「桜を見る会」第3回総理主催「桜を見る会」追及チーム ②

第3回総理主催「桜を見る会」追及チームの会議。少し人が少なくなった気が(何やっているのか)

与党内での「安倍おろし」の取材?

今日気になった(招待名簿の開示について)「政府として統一的に対応する」の言葉。

内閣府以外では名簿は残っていそうだけれど、廃棄されるおそれ。野党は「捨てないでくださいよ」と釘をさしていましたが、どうなりますでしょうか?

  2019.11.14
「桜を見る会」第3回総理首相主催の「桜を見る会」追及チーム①

「招待客リスト、5月に廃棄」桜を見る会 

衆院で開かれた野党合同ヒアリング

総理首相主催の「桜を見る会」は2010年の開催中止は安倍さんの独断で決まりましたが、14日も野党の政府に対する合同ヒアリングが衆院で開かれました。

黒岩宇洋衆院議員(立憲民主)は、税金の無駄遣い、私物化だけでなく、総理の違法疑惑2つを追及。

政治資金規正法違反の不記載。今回、前夜祭の会費は5000円。当該ホテルに確認すると最低でも1人1万1000円かかるとのこと。(差額は便宜供与に当たるのではないか)

少なくとも5000円集めたものが当該ホテルに払われていなければいけない。しかし、後援会の支出が書かれていない。これは不記載に当たるのではないかと。

公職選挙法違反。差額供与や寄付に当たる可能性は高いのではないでしょうか。

1時間の各議員の追及に役人は答えられず。

miyake_yukiko35をフォローしましょう

このウェブサイトは三宅雪子事務所が主体となり作成・運営しています。
このウェブサイトの運営には政治資金は使われておりません。
コンテンツ内で使用する三宅雪子本人のイラストの著作権は「漫画の新聞」にあります。
※転載、引用をご希望の方はinfo@miyake-yukiko.comまたは下記事務所までご連絡ください。
[三宅雪子事務所] 〒108-0073 東京都港区三田3丁目4番3号RIPL9
Tel.080-4966-8838
Copyright (C) 2011 miyake-yukiko.com All rights reserved.

 
アクセスカウンター