生活の党 前衆議院議員:三宅雪子(みやけゆきこ)オフィシャルWebサイト
すべての人に公平な社会
お互いをいたわりあう社会
皆に居場所のある社会
生まれてきた環境で子どもの未来を決めてしまってはいけない!すべての希望する人が大学まで進学し、努力次第で公平にチャンスが与えられる...そういった社会を目指します。
2050年には「2.5人に1人が65歳以上」という超高齢社会を迎えます。福祉サービスの充実はもちろん、お互いに声をかけ合い支え合う“助け合いの社会”にしなければいけません。
男性が80.79歳(前年80.50歳)、女性が87.05歳(同86.83歳)と超高齢化を迎えた今、これからは、老後の生活が大切になってきます。高齢者の方を独りぼっちにしないなど、孤独死を防ぐための地域コミュニティーを確立します。
  2018.03.25
お仕事の依頼はこちら

お仕事の依頼はこちら
Tel. 080-4966-8838  
mail: info@miyake-yukiko.com

  2018.03.22
【スペシャルサポーターズS・スペシャルサポーターズジュニア・大募集のお知らせ】

『三宅雪子通信』もますます充実しています!


sdfasdfsdf.jpg
☆スペシャルサポーターズ(月5,000円年払い50,000円)
☆スペシャルサポーターズJrA(月2,000円年払い20,000円)
☆スペシャルサポーターズJrB(月1,000円年払い10,000円)
☆スペシャルサポーターズJrC(年払い5,000円)


注:月払いの場合も1年のご契約となります。

  2018.05.21
広告業界と改憲・国民投票について ~安倍改憲と国民投票の民主化~

津田沼にて。小西議員と一緒に参加させていただきました。

2018.jpg

20182.jpg

国民投票について講演させていただきました。ツイキャス及びYouTubeでもご覧いただけます。

YouTube三宅雪子チャンネルはこちらから→ https://www.youtube.com/watch?v=yrt1hxiQerY&t=1368s

  2018.05.18
国会にて。厚生労働委員会の傍聴。

高度プロフェッショナル制度の議論です。
jjj.jpg

ooo.jpg

  2018.05.15
大量懲戒請求事件(嶋崎量弁護士インタビュー)まとめ

昨日5月14日のニコ生では、今回の弁護士さんらへの大量懲戒請求事件。当事者の1人の嶋崎量弁護士にお話を伺いました。

  2018.05.14
今夜も「イッシン&ユッキーナ」ニコ生、頑張りました!

今回の弁護士さんらへの大量懲戒請求事件。当事者の1人の嶋崎量弁護士にお話を伺いました。懲戒請求に関しては、正当なものであれば認められた権利です。

fffffff.jpg

2016年まで3000件強(これも1990年代から比べると多いのですが)推移していました。

統計に反映されていませんが、異変が起きたのは昨年2017年から。組織的な懲戒請求が約13万件ありました。たとえ退けられても、された弁護士さんらは弁明などがあり負担ですし、弁護士会も全て精査しますから大変な作業になります。これらが嫌がらせなどが目的であれば業務妨害になる可能性もあるでしょう。今回もそうです。

嶋崎弁護士は今回が初めての懲戒請求だそうです。(現在までの請求は懲戒なしの決定がでています)嶋崎弁護士の理由は、佐々木亮弁護士に送った「何で懲戒請求されているのか、ホント謎です。酷い話だ」このツイートです。このツイートが「脅迫だ」などとして懲戒請求されています。それこそ、「酷い話だ」です。

佐々木亮弁護士へのねぎらい(応援)の言葉で懲戒請求されることを私は重く捉えています。佐々木弁護士を孤立させる狙いを感じるからです。弁護士さんの中には、懲戒が退けられたらそれでいいと考える方もいるでしょう。しかし、それでは、全く解決にはなりません。

そういう意味では、不当と思われる懲戒請求に立ち上がった弁護士さんら数人に心から敬意を表しますし、応援したいと思います。懲戒請求は人の職を奪おうとするもので、ツイッターの違反報告ぐらいの感覚で懲戒請求をした方々には、その意味をしっかり考えて欲しいものです。

昨日5月14日ニコ生で嶋崎量弁護士に電話インタビュー致しました。会員向け録画配信はこちら→(チケット購入可)http://ch.nicovideo.jp/isshinyuki  (初月無料)

  2018.05.11
国民投票のルール改善を考え求める会に出席しました

vPjbfu1z.jpg
本間龍さんと。

Dc5LYXZW4AA6jCp.jpg
杉尾議員も出席いただいております。

  2018.04.30
三宅雪子通信4月号が完成しました!

スペサポ会員向け三宅雪子通信、4月号を発送させて頂きました
fgd.jpg

  2018.04.24
「排除」発言は何だったのか(4月23日横田一さんインタビューの感想)

4月23日のニコ生):電話インタビューは、小池都知事から「排除」は発言を引きだしたフリージャーナリストの横田一(はじめ)さんでした。

  2018.04.18
三宅雪子チャンネル新装開店!

三宅雪子チャンネル。新装開店致しました!登録よろしくお願い致します!

こちら

  2018.04.14
国会前大行動に行きました

dasdfafsd.jpg

  2018.04.11
閣議・閣僚懇談会

閣議は、火曜と金曜です。それ以外に臨時閣議があります。新聞で取り上げられるのはごくわずかです。

ご興味がある方は、火曜と木曜チェックしましょう。
質問主意書の数に驚くと思います。
与党議員に対して出していない!と迫る方がいますが、もし、無制限に与党議員も出していいとなれば、答弁書がかなり遅くなるおそれがあります。
部会で訊くことができる与党議員がやみくもに質問主意書を出すことには賛成できません。

こちら

  2018.04.11
閣議・閣僚懇談会

閣議は、定例で火曜と金曜にあります。

古くて恐縮ですが、2014年の特定非営利活動法人情報公開クリアリングハウスさんの調べによりますと、閣議・閣僚懇談会の開催時間は1回平均 13 分 56 秒でした。

pdf

そこで決定される閣議決定(質問主意書)は多いと10を軽く超えます。
あらかじめ、配られているでしょうがおそおのがちゃんと質問主意書に目を通しているかどうかはわかりません。
平均13分を見る限りですが、一部与党(?)議員がいうように閣僚に負担があかっているように思えません。

こちら

あと、答弁書はあくまでも、基本(例外については調べています)
質問主意書に対して出るものですから、麻生さんの発言問題ない閣議決定も、
それを尋ねた人がいるからです。私は以前から、質問主意書の答弁書に社会的影響力があることから、党内、また他の野党とのすり合わせをもっとすべきだと思っています。

  2018.04.10
選挙妨害とは

法律の条文です。


(選挙の自由妨害罪)
第二百二十五条  選挙に関し、次の各号に掲げる行為をした者は、四年以下の懲役若し


くは禁錮又は百万円以下の罰金に処する。
一  選挙人、公職の候補者、公職の候補者となろうとする者、選挙運動者又は当選人に対し暴行若しくは威力を加え又はこれをかどわかしたとき。
二  交通若しくは集会の便を妨げ、演説を妨害し、又は文書図画を毀棄し、その他偽計詐術等不正の方法をもつて選挙の自由を妨害したとき。
三  選挙人、公職の候補者、公職の候補者となろうとする者、選挙運動者若しくは当選人又はその関係のある社寺、学校、会社、組合、市町村等に対する用水、小作、債権、寄附その他特殊の利害関係を利用して選挙人、公職の候補者、公職の候補者となろうとする者、選挙運動者又は当選人を威迫したとき。

  2018.04.09
今夜もニコ生、頑張りました!

「イッシン山口(週刊朝日元編集長山口一臣)とユッキーナ(三宅雪子元衆議院議員)の政局チャンネル」
4月9日(月)の電話インタビューゲストは奈良県元医師会会長の塩見俊次さんです。テーマは安倍政権の医療制度など。

55555555555555555555555555.jpg

  2018.04.07
ウイキにまつわるあれこれ まとめ

①2007年8月29日記事。(ITメディア)

この記事をRTや引用する方は以下の3点を踏まえてください
・・これは事実かどうか担保できません。こういう報道は当時あったということ・日付を入れてください・このサービスが多額の費用がかかるため、終了していること

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0708/29/news059.html ...

miyake_yukiko35をフォローしましょう

このウェブサイトは三宅雪子事務所が主体となり作成・運営しています。
このウェブサイトの運営には政治資金は使われておりません。
コンテンツ内で使用する三宅雪子本人のイラストの著作権は「漫画の新聞」にあります。
※転載、引用をご希望の方はinfo@miyake-yukiko.comまたは下記事務所までご連絡ください。
[三宅雪子事務所] 〒108-0074 東京都港区高輪2-16-38 秀和第2高輪レジデンス302
Tel.080-4966-8838 Fax.03-5422-8187
Copyright (C) 2011 miyake-yukiko.com All rights reserved.

 
アクセスカウンター